女将すみちゃんの手造り梅酒がおいしいと評判です。
女将手作り梅酒1杯付プランです。

赤松珠抄子先生のブログに書いていただきました。

部屋に入ると海の音が静かに聞こえてきます。
広島ならではの素材を活かした料理と
女将さん手づくりの梅酒で、
時間とは関係のない流れの中に入り込んでいます。

過剰なサービスは不要、自然にこぼれる笑顔で十分。
はじめて会ったとは思えない、温かい女将さんと話をして
高揚した想いのまま、また自分の世界に入ります。
遠くの方で、微かに波を感じながら
そのまま眠れる、至福の時。
何だか思い出すと、また行きたくなってきました。


夕食のメインは「メバルの煮付け」です「メバルの煮付け」煮付けというよりも煮込んだ味付けです。最後に登場する雲丹御飯も自慢の一品です。そのほか瀬戸内の旬な地魚をその日の仕入れにより料理長が趣向をこらした、料亭の魚料理の味を存分に味わってください。
(成年の方に限定させていただきます。)

ume500.jpg

 
Comment(0)TrackBack(0)
TrackBackURL
ボットからトラックバックURLを保護しています